あだちメッセ
 
ビジネスセミナー
※ビジネスセミナーは、事前登録がオススメです。
聴講をご希望の方は、本ページより事前登録をお願いいたします。

3/22(木) ビジネスセミナー① 【事業継承】
※事前登録がオススメです。

諏訪 貴子さん

事業継承により、町工場であり続け、
次世代に職人の技を伝えたい


事業継承の奮闘記が、NHK「マチ工場のオンナ」として、テレビドラマ化!

日 時:3月22日(木)10:30-11:30

場 所:シアター1010

テーマ:事業継承

講 師:ダイヤ精機 株式会社 代表取締役

入場無料 事前登録はこちらから
諏訪 貴子さん
プロフィール

1971年東京都生まれ。大学卒業後、ユニシアジェックス(現・日立オートモティブシステムズ)でエンジニアとして働く。32歳(2004年)で父の逝去に伴い、ダイヤ精機社長に就任。 2004年、社長に就任。その後、二代目経営者としての手腕を発揮し、新しい社風を構築、堅実な経営を維持している。育児と経営を両立させる若手女性経営者として、活躍中。著書「町工場の娘」は、「マチ工場のオンナ」と題し、2017年11月にNHK総合「ドラマ10」枠にて、内山理名主演によりテレビドラマ化。


32歳の専業主婦が、父の残した町工場の社長に!経験ゼロの社長業に、主婦目線の現実処理能力と決断力で奮闘し、経営難に陥っていた町工場で数々の経営改革を断行。熟練技術の若手社員への継承などにも意欲的に取り組み、中小製造業が直面する課題をどのようにして解決してきたのか。諏訪氏のリーダーシップやこれまでに取り組まれてきた事業継承問題と人財育成をご紹介いただきます。




3/22(木) ビジネスセミナー② 【市場経済予測】
※事前登録がオススメです。(定員50名)

森谷 亨さん

2018年以降の経済市場見通し

日 時:3月22日(木)13:15-14:15

場 所:シアター1010 視聴覚室

テーマ:市場経済予測

講 師:株式会社 三井住友銀行 市場営業統括部
チーフ・マーケット・エコノミスト

入場無料 事前登録はこちらから
森谷 亨さん
プロフィール

1988年、旧・住友銀行に入行。1991年、旧・経済企画庁に出向し、調査局海外調査課にて、世界経済白書を執筆。1993年5月、日本総合研究所に出向し、金利為替予測チームにて、米国経済・金融予測を担当。同年10月、旧・住友銀行資金為替部に復帰。
2002年から三井住友銀行 市場営業統括部 ニューヨーク 米国担当シニア・エコノミストを務め、現在ニューヨークに在任中。
テレビ・ラジオのメディア出演経験が豊富で、NHK「経済最前線」「Bizスポ」「Bizプラス」「ワールドWaveモーニング」、テレビ東京 「Newsモーニングサテライト」、TBS 「ビジネスクリック」などで市況解説、NHK ラジオ 「ラジオ夕刊」で米国情勢解説を行っている。


東京オリンピックも迫り準備対応進展する中で、北朝鮮問題対応を始めアジア諸国・欧米各国他での様々な事態発生により、国内外の今後の諸情勢も見通しが立てにくい状況にあります。今回は2018年度以降の経済市場見通しを通じ、今後の方向性をわかりやすく解説いたします。




3/22(木) ビジネスセミナー③ 【社員へのライフプラン・金融教育】
※事前登録がオススメです。(定員50名)



浜崎 祐一郎さん
企業における金融教育の必要性
~社員と会社を守るマネー管理~


日 時:3月22日(木)14:45-15:45

場 所:シアター1010 視聴覚室

テーマ:社員へのライフプラン・金融教育

講 師:みずほ証券 株式会社
コーポレート・コミュニケーション部 投資教育推進室長

入場無料 事前登録はこちらから
浜崎 祐一郎さん
プロフィール

1987年に入社し、1991年より2009年まで、主に米国ニューヨークにて勤務。
現地法人の取締役社長を務め、米国永住権を取得する。
帰国後は、プロダクト営業支援部長、プロダクト・プロモーション部長等を歴任し、2014年4月より現職に就く。
日本での金融・投資教育の普及・定着に力を注ぎ、学校、企業向けに加え、各自治体とも連携し住民、職員へ資産形成の基礎知識につき
解説を行う。
東京学芸大学客員教授、早稲田大学総合研究機構システム競争力研究所招聘研究員、
日本証券業協会「金融・証券教育支援委員会ワーキング・グループ」委員


これまで、企業の社員が将来に向けてお金を蓄えるには各種の貯蓄が中心でした。
ところが、今や、低金利が定着し、貯蓄を通じた利息で資産を増やすという効果は期待しづらく、
また年金だけに頼らない老後の備えも必要とされています。
企業が、社員の老後の備えを全て賄うことが現実的でない以上、社員に学ぶ機会を提供することは、
会社にとっても必要な時代と言えるでしょう。
セミナー内容:
・ライフプランの必要性
・知っておきたい金融の基礎
・金融詐欺から身を守る
・すこしずつ蓄える~企業に頼らず個人で活用できる資産形成制度




3/22(木) ビジネスセミナー④ 【ショートプレゼン】

企業ショートプレゼン

日時:3月22日(木)16:00-17:00

場所:シアター1010 視聴覚室

発表企業数:3社(予定)




Coming Soon

企業ショートプレゼンの詳細は
2月下旬ごろに発表いたします





3/23(金) ビジネスセミナー⑤ 【クラウドファンディング】
※事前登録がオススメです。(定員50名)

クラウドファンディングによる新商品開発

日 時:3月23日(金)11:00-12:30

入場無料 事前登録はこちらから

場 所:シアター1010 視聴覚室

テーマ:クラウドファンディング

多田 直生さん
講師:多田 直生さん
株式会社 日本経済新聞社
デジタル事業 広告・IDユニット
シニアプロデューサー
榎本 裕次さん
講師:榎本 裕次さん
株式会社 新東通信
名古屋本社
クリエイティブイノベーション本部
ビジネスデザイン室長

プロフィール

名古屋支社のクロスメディア営業部の部長、東京本社と大阪本社のクロスメディア営業局の局次長、デジタルビジネス局の局次長を務め、2017年から現職。日経IDを活用した新規事業開発等がミッション。2016年11月に購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」の事業を立ち上げる。

プロフィール

広告会社新東通信にて営業マネージャーを経て、新規事業を担当。海外WEBサービスの国内展開やメディアカンパニーとの共同事業を推進。中小企業診断士。


資金力やブランド力に乏しい中小企業の新商品PRやテストマーケティング、大企業における新規事業資金の調達、地域行政の取り組みなどを支援する仕組みとして、クラウドファンディングが大きな注目を浴びています。
日本経済新聞社では、Relic、新東通信と事業パートナー契約を締結し、2016年11月に購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」を開始。大手企業のテストマーケティングやベンチャー企業のイノベーション、さらには地方に点在する優れた技術や、次代に継承すべき伝統産業技術を活かした様々なプロジェクトを支援しています。
クラウドファンディングという手法を活用し、日本のイノベーション力向上に資する取り組み、アイデアの発掘から、クラウドファンディングへの起案、プロジェクト成功の支援施策までの一連の仕組みをご紹介いたします。




3/23(金) ビジネスセミナー⑥ 【人材確保】
※事前登録がオススメです。(定員50名)

細井 智彦さん

中小企業ならではの人材確保戦略

日 時:3月23日(金)13:15-14:15

場 所:シアター1010 視聴覚室

テーマ:人材確保

講 師:細井智彦事務所 代表

入場無料 事前登録はこちらから
細井 智彦さん
プロフィール

大手人材紹介会社にて20年以上転職相談や模擬面接などの面接指導に取り組む。企画し、立ち上げた面接力向上セミナーは12万名以上が受講する人気セミナーとして現在も実施中。採用企業の面接官向けにも研修・講義を開発し、人事担当から経営者まで、260社、面接官3000人以上にアドバイスをしている。2016年3月に独立し、フリーな立場から、引き続き個人と企業の面接での機会創出に取り組んでいる。著書:「使える人材」を見抜く 採用面接、転職面接突破法(高橋書店)他多数。


「以前は応募があったのに、最近は全く応募がない」 売り手市場の現在、以前と同じ募集方法では、若者の採用がたいへん難しくなっています。本セミナーでは、これまでの採用方法をどのように改善したら応募を増やし、良い人材を採用することができるのか、そのポイントについて、ご紹介いたします。




3/23(金) ビジネスセミナー⑦ 【IoT】
※事前登録がオススメです。

木村 哲也さん

安い!早い!簡単!常識外れの
製造ライン遠隔モニタリングサービス


町工場でも成果の出せるIoTで、生産効率6割アップ!~昭和の機械も接続~

日 時:3月23日(金)14:45-15:45

場 所:シアター1010

テーマ:IoT

講 師:旭鉄工 株式会社 代表取締役社長
i Smart Technologies 株式会社 代表取締役社長 CEO

入場無料 事前登録はこちらから
木村 哲也さん
プロフィール

トヨタ自動車21年勤務。主に車両運動性能の先行開発・製品開発に従事。
また、生産調査室でトヨタ生産方式を学び内製工場および社外の指導も経験。
2013年に旭鉄工に転籍後、組織や仕事の進め方など含め、経営全般を大きく改革。
特に生産性についてはトヨタ生産調査室での経験を生かし改善を推進。
その中で製造ライン遠隔モニタリングシステムを構築・運用、生産性向上と人材育成の面で大きな効果を上げる。
そのシステムを他の中小企業にも展開するため、新会社「i Smart Technologies㈱」を設立。


安価なセンサーを後付けすることで古い設備でも簡単に稼働状況を見える化し改善活動を大幅スピードアップ!「1 時間当たりの出来高が 69%アップし、休日出勤・残業ともゼロの生産ライン」「設備投資を3億円以上節減」「労務費を4%以上節減」など大きな効果を上げる。更にはそのサービスを他社にも展開するため別会社も設立。お客様のニーズに合わせ、モニタリングだけではなくデータの解析サービスやコンサルティングサービスも開始。
システムを作り上げたきっかけや経緯、成果を出すためのマネージメント上の工夫、今後の展望についてお話しいただきます。




3/23(金) ビジネスセミナー⑧ 【ショートプレゼン】

企業ショートプレゼン

日時:3月23日(金)16:00-17:00

場所:シアター1010 視聴覚室

発表企業数:3社(予定)




Coming Soon

企業ショートプレゼンの詳細は
2月下旬ごろに発表いたします



※ビジネスセミナーに関してご不明な点は、運営事務局までお問い合わせください。